ツイッターもフェイスブックも両方利用していますが、だからこそ、それぞれの使い方はかなり異なってくるなと思います。 フェイスブックは基本実名公開で、外国の方と絡むこともあれば、過去の友達とめぐり合うこともあるので、自分の趣味やら思っていることやらはあまり吐き出さず、あくまで日常の出来事、という体で使っています。 転じてツイッターでは、実名を使うこともありませんし、むしろリアルの友達とは誰とも繋がっていません。 だからこそ、普段は話さないような趣味の話もたくさんできますし、多くの議論をすることもできます。 同じSNSであるのに、使い方がこう異なってくると面白いなあと常々感じます。 フェイスブックは極めてオープンで、リアルの友達同士で繋がりあうツール、ツイッターは趣味をさらけ出して、同じ趣味の人と語り合うツールとして使用しています。 ツイッターに関しては、反応を求めるわけでもなく、独り言のようにポツポツつぶやけるあのお手軽さが好きです。

Copyright © 2002 www.actwa.org All Rights Reserved.